当院について

当医院の特徴と診療方針

当院は症状の有無にかかわらず患者様が心配なさっておられることで医学的に治療可能であるもの全てに対しまして診察と治療を行います。
県立二戸病院、県立軽米病院、県立一戸病院様と連携し、追加精査必要と思われる患者様や長期入院加療が必要な患者様は説明と同意をいただいた上でなるべく早期の紹介受診をさせていただきます。

内臓の精査方法といたしましては胸・腹部レントゲン、腹部エコー(超音波)、上・下部消化管内視鏡、呼吸機能検査、胃透視(バリウム胃検診)、注腸透視(大腸造影)、心電図、24時間ホルター心電図、血管弾力測定、呼吸機能測定、が可能です。
即日の検査としましては血糖値、プロトロンビン時間、貧血・炎症判定を準備しております。インフルエンザの迅速測定も行っております。

カプセル大腸内視鏡を常設し、下部消化管(大腸)内視鏡が挿入困難な患者様に対しまして大腸疾患の早期発見を進めております。
可能な限り皆様のご要望に、お答えできるような治療プランをご用意しております。また、治療内容や治療方法のご相談も受け付けております。来院の上で是非お気軽にご相談ください。

診療方針

当院では、地域の皆様にとって、どんなときにも気軽に相談できる
「親しみやすい、地域のかかりつけ医」を目指します。

どんな疾患であっても、その病との上手なつきあい方をともに考え、
前向きな楽しい人生を送る手助けをします。

院長 肥田 憲彦(こえだ のりひこ)

院長 肥田 憲彦

カシオペ医院ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

カシオペア圏域の皆様をはじめ、当院に興味を持っていただけたら幸いです。

資格・所属学会など

  • 日本医師会認定 産業医
  • 日本内科学会、日本消化器病学会、日本内視鏡学会、
  • 肝癌研究会、リザーバー研究会

医師:肥田憲彦 略歴

1990年(平成2年)岩手県立盛岡北高校卒業
1997年(平成9年)岩手医科大学医学部卒業
1998年(平成10年)岩手医科大学第一内科入局
1998年〜2005年県立大船渡病院、宮古病院、
花巻厚生病院、国保金ヶ崎病院、
千厩病院、江刺病院、
鹿角組合総合病院
2005年(平成17年)岩手県立久慈病院、岩手医大大学院卒
2006年〜2008年3月八戸赤十字病院
2008年4月〜2014年 6 月岩手県立二戸病院 消化器科
2014年7月〜2015年10月岩手県立軽米病院 内科長
平成27年11月カシオペア医院 開院

スタッフ

スタッフ一同、皆様の健康増進の一助となれるよう、尽力して参ります。

院内フォトギャラリー

  • 外観(駐車場完備)外観(駐車場完備)

    外観(駐車場完備)

  • 受付

    受付

  • 待ち合いスペース

  • 通路

  • 待ち合いスペース

    待ち合いスペース

  • 診察室

    診察室

  • 診察室内部

    診察室

  • 処置室

    処置室

  • 内視鏡室

    内視鏡室

  • レントゲン室

    レントゲン室

  • 超音波エコー

    超音波エコー

  • 外観

    外観

トップへ戻る